出会い系を利用すればコミュ障でも女性と遊べちゃいます。

にわかに信じがたい話かもしれませんが、これって本当の話。

実際、大学時代ボッチで、生きてきて彼女ができたことが一度もない僕でも、出会い系ではきちんと女性と遊べちゃってるわけなのですよ。

と言いますか、僕としてはむしろ「出会い系の場合はコミュ障の方が有利なんじゃね?」と思っているくらいです。

というわけで、ここでは「コミュ障だからこそ実践可能。女性のゲット術!!」と題して、コミュ障の僕が使えると確信する3つの秘訣について紹介していきます。

出会い系サイトおすすめランキングベスト3をチェック!!

コミュ障だからこそ出来る出会い系女子ハントテク3選

  1. 女性との会話では聞き手に回る
  2. 長期戦覚悟で!欲望を表に出さない!
  3. アルコールの力を有効活用しよう!

まず、僕と同じくコミュ障の方であれば納得してもらえると思いますが、コミュ障って誰かの話を聞くことは好きなんですよね。

自分から喋るのが苦手なだけであって……。

さて、女性は「他人に認めてもらうこと」が好きです。いわゆる「承認欲求」ですね。

そして、相手の女の子に「ああ、僕認められてる」と感じてもらうのに、まず大事になってくるのが「聞き手に回ること」です。

幸いなことに僕たちコミュ障は「害が無さそう、なんとなく信用して良さそう」という、「なんとなく大丈夫そう」な属性であると言えます(笑)

というわけで、コミュ障でもできる、いえむしろコミュ障だからこそ実践できる出会い系必勝術を皆さんにお伝えしていきます。

1.女性との会話では聞き手に回る

出会い系に限った話ではありませんが、僕たちコミュ障は女性との会話では聞き手に回りましょう。

ただ、出会い系の場合は「女性にメールに目を通してもらう」ことになりますから、次のようなメールを作ってください。

僕はだいたい以下のような文面のメールを作成するようにしています。

はじめまして〇〇です!△△さんと仲良くなりたいと思い連絡しました。

僕は普段〇〇という仕事をしていて……

(略)

もしよければ、△△さんの悩みを僕に聞かせてください!

僕は喋るのはちょっと下手ですけど、誰かの話を聞くのは上手です!

△△さんのプロフを読ませてもらって、「この人の話を聞きたい!」と思いました!

お返事いただければ嬉しいです!

最初のメールの時点で「聞き手に回ります。」と示すわけです。

そうすることによって、この時点で女性は「認められている」とちょっとだけですが感じてくれます。そして「じゃあ、話をするくらいなら……」と進展しやすくなるのです。

あとは、きちんと女性が喜ぶように話を聞いてあげれば、もうほとんど勝ったも同然です。

2.長期戦覚悟で!欲望を表に出さない!?

とは言え、僕たちはコミュ障ですから、相手の女性と仲良くなるのに時間がかかるのは当然です。

まあ、別に相手の男がどんな人間であっても、ある程度メールでコミュニケーションを取ってからでないと女性としても実際に顔を合わせようとは思わないわけですが。(女性側がヤリモクなら話は別です)

ですから、出会い系の場合もリアルと一緒でがっつくのはNGです。

そして、大半の女性は欲望を表に出し過ぎる「がっつき系」が苦手です。幸いなことに僕たちコミュ障は「誰かとパパっと打ち解けることができない」人種ですから、最初は「気の知れたメル友」程度を目指して、女性とじっくり関わっていくようにしましょう。

「どうせすぐに女性をゲットすることはできない!」と最初から割り切っておくのが肝心です。

一度に色々な女の子と知り合っておけば、誰かにフラれたときでもダメージが少なくなりますよ。

3.アルコールの力を有効活用しよう!

「お酒に頼るのはまずいだろ!?」と思うかもしれませんが、やっぱり僕たちコミュ障が女性と積極的に話せる日なんて永遠に来ません(笑)。

子供であれば段々と性格が変わってくることもあるかもしれませんが、出会い系を使うような年代の場合は、そうそう変わらないのが現実です。

ですから、ムードとアルコールの力を使って、大事な場面を乗り越えてしまってOKです。

まあ、これって女性目線でもある意味助かる話なんです。

「まあムードのせいってことで良いか」「この人酔ってるし、しょうがないか」と、女性の方にも「言い訳」を用意することができますからね。

肉食女性とコミュ障男性の相性はやっぱり良いのだと思います。

出会い系を勝ち抜く秘訣の一つとして「女性側に言い訳を作ってあげる」ということがあると僕は考えています。

これでもムリって思いますか?コミュ障だからこそ出会い系で勝てる3要素

  1. 観察上手
  2. メールだと話し上手
  3. とにかくマメ

「出会い系はコミュ障だからこそ勝てる」と聞いても・・・

「どうせ無理だ……」と感じる方は、もう一度「コミュ障ならではの強み」を分析してみてください。

1.観察上手であれ

僕たちコミュ障は、他者とのコミュニケーションにおいて基本的にビビっていますから(笑)、「相手が何を考えているのか」「俺はどういう印象を抱かれているのか」ということ知るべく、相手を常に観察しています。

「他人の目を気にし過ぎる」僕たちコミュ障は、女性のサインを「察する」ことが可能なはずです。そして、コミュニケーションにおいて女性のニーズを的確に満たすことができるんです。

これは、自分に自信があったり、陽キャだったりするとかえってできない事です。

2.メールだと話し上手

出会い系では、実際の会話よりもメールの方が大事です。

コミュ障であろうが陽キャであろうが、まずはメールで相手と仲良くならなければ、顔を合わせてもらうことは叶いません!

そして、僕たちコミュ障はメールだとなぜか話し上手になるんですよね(笑)

どうすれば相手に喜んでもらえるか、笑ってもらえるか、ということを熟知しています。

僕たちコミュ障には「出会い系で最も大事になってくるテクニック」が最初から備わっているんです!

3.とにかくマメ

「マメ」じゃないと出会い系に限らず女性を落とすことはできません。

心理学用語である「単純接触」の回数は、あなたがマメであればあるほど増えていきます(メール、LINEなど)。そして、あなたを徐々に信頼していくようになります。

僕たちコミュ障は「間」があると「あ、嫌われたのかな……」「なんか怒ってるのかな……」など不安になりますから、間を作らないようにどんどんメールを送ってしまうのですが、それが実は女性を喜ばせることに自然に繋がっていくんですよね。

特に出会い系を使う女性の大半は「人恋しい」人達ですから、どんどんメールが来る方が嬉しいんです。

出会い系ならコミュ障はむしろ有利!?

納得していただけたのではないでしょうか?

普段の出会いがなかなかないと嘆いているコミュ障の皆さんは、ぜひ出会い系を使ってみてください!

「コミュ障だし、出会い系でも女性をゲットすることなんてできない」という認識は思いっきり間違っています。

と言いますか、リアルの女性に幻想を抱くのはこれを機に完全にやめましょう(笑)。

無駄に気を遣うだけで良い事なんてなんにもありません!

まあ、出会い系の女性の軽すぎるノリに最初は驚くかもしれません。でも、初めにメールができますから、僕たちコミュ障でもきちんと仲良くなることができますよ!

というわけで、コミュ障の皆さん。今すぐ出会い系デビューを果たしましょう。

あなたの非モテ人生はここで終わり!モテモテ生活が始まります。

出会い系サイトおすすめランキングベスト3をチェック!!