意識高い系の女子って様々なグループにいませんでした?

小学校から中学校に上がっても高校に上がっても、そして会社に入っても。

どの年代でも正直人気は無くて、どちらかと言うと軽く疎まれ気味な彼女達。

ちょっと面倒だなと思ってしまう彼女達ですが、実は案外落としやすいって事…知ってました?ww

今回は意識高い系女性の攻略法です。

私がいつもお世話になっている出会い系『PCMAX』の体験談もまじえて解説します!!

【攻略法:意識高い系女性に気に入ってもらう方法】

必要とされたい気持ち、自己顕示欲を満たしてあげる

意識高い系女性とお近づきになるにはどういう風に話しかけていけばいいの?

まあ確かにセフレになるには接点が必要になってきますよね。

そんな時に便利なのが

・学んでいることに質問してみる
・内容を否定せず聞き入れる
・褒める

この手法なんです。

意識が高い人と言うのは誰かに認められたい、必要とされたいという自己顕示欲にとても飢えている人が多いです。

なのでこういった手法を試す事であなたといることに気分の良さを感じてしまうんです。

「あ、私って今必要とされてるんだ」

そこで気持ちよくなって丁寧に教えてくれますよね?

そこで「あ、言ってること違うんじゃ…」と思っても否定しないことが大事。そして最後には「やっぱり物知りだね」「勉強してるだけあるね」という褒め言葉を忘れないでください。

あなたといて心地よいと思われるようになればこっちのものです。

悩みを真剣に聞く

意識高い女性が悩みを打ち明けるなんてことは滅多にありません。そうなっている頃にはあなたにおそらく心を開きつつある証拠でしょう。

しかしそれで手を出すのはまだ早いです。 その悩みを真剣に聞いて、しっかりとしたアドバイスをしてあげた上にセフレという関係があります。

さらにその悩みや愚痴を聞く場所が居酒屋のような飲みの席なら尚更。運が良ければそのままラブホに…なんてパターンも全然あり得ますよ。

意識高い系女性の気持ちや弱い部分をしっかり察してあげる

団体の中ではポツリと孤立しやすい意識高い系の女性。

そんな彼女らは寂しさを人一倍感じています。だから出会い系に癒しを求めてやってくるんです。

でもそこはプライドが高いから、少しお堅い対応を取ってしまう。。 やりとりをしてて少しイラっとしたりする事もあるかもしれませんが、そこは男性として優しく対応してあげてください。そうすればすぐに心を開いてくれる事でしょう。

【体験談】

今回もPCMAXにお世話になりまして、ある1人の女性とコンタクトを取ることに成功。

彼女の名前は詩音ちゃん。年齢は23歳。社会人一年目の女性です。

彼女が投稿したプロフィールには気になる点がいくつかあったので気になりました。要点をまとめるとこんな感じ。

・先輩に率先して意見を言ってるだけなのに会社で浮いちゃうのはなんで?

・飲み会に誘われない

・学生の頃は褒められることをしているのに会社では評価されない

愚痴を掲示板に書いていて男性と会って何をしたいのか、どういう関係になりたいのかが全く一切書かれてなかったんですね~。。
でも私にはわかりますよ。

とりあえず話を聞いて欲しいんだろ?

こういうことですよ。

なので私は

「差し支えなければやりとりしませんか? 話ならいくらでも聞きますよ^^」

とメッセージを送った。

すると

「メッセージありがとうございます。愚痴とかになっちゃいますけど大丈夫ですか?」

と来た。

私「愚痴でも悩みでも聞くよ^^」

詩音「じゃあLINEでお話ししましょ」

こうしてサクッとLINE交換。ここからはまあホントに愚痴と悩みしか言ってこなかったねww

覚悟はしてたけど覚悟の上を行くほどの量だったよwwでも聞いてあげると言ったものは聞いてあげないとね。

LINEでは詩音ちゃんの言うことに否定的にならず全部聞いてあげた。否定的にならずって言うか詩音ちゃんが悪いと思うとこほとんどなかったけどねww

まあ少し協調性が欠けてるかなってくらい。仕事の効率とか会社の雰囲気とかしっかり考えてる良い子だったよ。

詩音「たくさん話しちゃって本当すみませんでした。。疲れちゃいましたよね?」

私「へーきへーき笑笑」↩︎割と疲れてるよww

詩音「今度お詫びに食事ご馳走します!」

私「え、大丈夫だよ笑 逆に俺がご馳走するからお酒も飲みながら食事しない? 詩音ちゃんに興味湧いちゃったから会ってみたいんだよね」

詩音「喜んで行きます^ ^ じゃあ予定決めないとですね!」

こうしてLINEで予定を合わせてデートの約束をした。

デート当日。金曜の夜でお互い仕事終わりからの合流となった。

詩音ちゃんと合流して初めての顔合わせ。

(え…美人じゃんww てっきり少し根暗な女の子かと思ったら、結構美人来ちゃったよw)

山本美月似の詩音ちゃんに一気に緊張してしまう私。

詩音「初めまして…。やっぱりLINEじゃないと緊張するもんですねww」

私「そ、そうねw 俺も緊張してるw」

なんだか出会い系初心者の頃を思い出しました。

事前に予約しておいた居酒屋に入って乾杯。

私「普段から飲むの?」

詩音「飲み会誘われない代わりに家でならよく飲みますよ。お酒好きです♪」

私「じゃあこれから外飲みは俺が付き合うよ♪ 」

詩音「えぇ~! じゃあまた今度飲みたくなったら誘いますね♪ 〇〇さんも誘ってくれて良いんで^ ^」

もうね…めっちゃ楽しかったwww

これから恋愛するんじゃないかってくらいドキドキしたもんね笑笑

1軒目の居酒屋でお互い結構酔っ払ったが、詩音ちゃんがもう一軒行きたいと言うので2軒目はカラオケへ。

詩音「ヒトカラとかも平気で行くんですよね♪」

詩音ちゃんは大のカラオケ好きらしい。けど所々1人で~とか飲み会とか呼ばれないとか聞くと少し悲しい気持ちにもなったわ。こんなに良い子なのにね。

カラオケでもお酒を飲み2人でたくさん歌って盛り上がった結果、気付けば終電逃しちゃってました(^◇^;)

というわけで向かったのはラブホ…ではなくビジホ。

ホテルに着くと詩音ちゃんの方から誘ってきました。これにはさすがに驚いた。 手を出すのはやめておこうと思ってたけど、そういう事ならと思いSEXしてきました。

やっぱり寂しかったんだね。詩音ちゃんとの濃密な夜 は今でも忘れられないほどの良い思い出です。

【まとめ】

意識高いからと言うだけでめんどくさい女だと思わずにしっかりその女性の本質を見てあげると、とても可愛らしい一面が必ず見つかります。

男性女性共に良い出会いがある事を祈っております♪

私がいつもお世話になっている出会い系『PCMAX』でぜひチャレンジしてください!!

それでは~