あの芸能人と出逢ってみたいなぁとか思った事ありませんか?

あわよくば……なんて妄想をしたり経験ありませんか?

誰だって始めは一般人なんですよ。女優もアイドルもモデルも皆始めは一般人です。

まぁ、子役なんていうパターンもあるから一概には言えませんが。

今回、初秋にPCMAXで出逢ったのは、昨今のアニメ市場の盛り上がりから注目されるようになった『声優』を、目指している女の子で21歳のミドリちゃんです。

そうです、ミドリちゃんが将来売れた時に、僕は人気声優とヤったと大いに胸を張って言えます!

声優を目指す彼女との待ち合わせは柏駅

待ち合わせは僕の最寄り駅である千葉県の柏駅でした。

ミドリちゃんのバイトが終わった22時に待ち合わせしたのですが、利用した事のある人ならわかると思いますが、この時間は人もまばらな柏駅。

事前に聞いていた145センチと言う小柄な女の子はすぐにわかりました。

「遅くなってすいません!」とツインテールの髪を振り下ろすようにお辞儀したミドリちゃん。

その声は既にアニメ声を作っているかのような萌え声でしたが、本人は実はそれがコンプレックスなのだそうです。

「売れても絶対カッコいい役とか来ないじゃないですか~」なんて言われても、納得するしかありません(笑)

しかもミドリちゃん、ブラウスの上からでもわかるくらいおっぱい大きいんです。しかもスカートとニーハイの間の太腿のむっちり感が素晴らしい。

本人が既にアニメキャラみたいです。

わりと有名どころくらいのアニメは観ているので、まぁそういうキャラいるよねー的な感じでミドリちゃんを見ていました。

時間も時間なので、車ですぐにホテルに向かいました。僕は明日も仕事なので泊まりは出来ないのです。

向かったホテルは至ってシンプルな部屋でしたが、鏡面台がベッドの横にあるので見えるんですよね。

「これめちゃめちゃ恥ずかしくないですか?」なんて言っていましたけど、確かに横を向くと自分が見えるんですよね。

そんな恥ずかしがるミドリちゃんが可愛くて、ついついベッドに押し倒してキスしてしまいました。

それでも嫌がらない彼女の吐息が聞こえると、もう興奮が止まりませんね。

ブラウスも剥ぎ取ってやりたい勢いだったのですが、明らかに高そうな服だったのでそこは委縮して丁寧にボタンを外しました(笑)

「シャワー浴びてからでも良いですか?」

と、あっという間に下着だけになったミドリちゃんの萌えボイスが炸裂した所で、一緒にシャワーに行きました。

何発でもいけるほどの興奮

既にビンビンになっている僕の股間を見て、ミドリちゃんは爆笑していましたが、すぐに先端を人差し指でつついて遊んでいました。

指一本が次第に手で握り、舌先で舐め、咥え、どんどん勝手にエスカレートして行きました。

「お口にいっぱい出してくださいって言ってみて」

「え~……飲まないですよ?」

「飲まなくて良いから。言うだけ」

「じゃあ……ミドリのお口にいっぱい出してください……」

もう言われたら出すしか無いですよね。というか出てしまったんですけど(笑)

苦々しい表情で舌を出して床に吐き出された精液たち。シャワーに流されて排水溝に消えていきました。

今度はお返しとばかりに、四つん這いにさせてミドリちゃんのアソコを舐めてあげました。

いやぁ……その喘ぎ声がアニメ好きには堪らない声していまして……舐めながら自分で扱いてしまってました。

そのままお尻に掛けてあげると、

「え、なんで出てるんですか!?」

なんて驚きの表情に。

「興奮しちゃって……」

「出なくなりますよ?」

いいえ、断言します。あなた相手なら何発でも出せます。

ベッドに移動して、正常位で挿れると、案の定ミドリちゃんは恥ずかしがって横を向いて顔を合わせてくれません。

そりゃあ自分がやってる姿ってなかなか恥ずかしいですよね。

「ほら、あっち見て」

「恥ずかしいですよ……」

「可愛いよ?」

「そういう問題じゃないですよ……」とか言いながらも見てくれました。

Fカップと言うおっぱいも揉みつつ顔をうずめつつ堪能して、正常位でそのまま一発。

騎乗位でも揺れまくるおっぱいを楽しみつつバックで一発出して、ミドリちゃんを十分に楽しみました。

売れてくれると良いですね。まるでエロアニメの主人公にでもなったような一晩でした。

今回声優のタマゴとヤれた出会い系は『PCMAX』。あなたもいかがですか?

無料登録の『おすすめ出会い系サイトをチェック!!